イタリア文化会館

シエナ外国人大学CILS

Certificazione di Italiano come Lingua Straniera

CILS(チルス)は、シエナ外国人大学が実施する試験です。 試験の起源は1588年にまで遡る古い歴史があり、外国人のためのイタリア語や文化普及のため、またイタリア語習熟度を証明する公式の資格試験として世界的に認められています。
聞き取り(Ascolto)、読解(Lettura)、文法(Analisi strutture comunicazione)、作文(Produzione scritta)、会話(Produzione orale)の5科目より合否判定されます。不合格となった科目については18ヶ月の有効期限中に再受験できます。試験が行われるのは6月と12月の年2回です。

試験日(2022)

夏期

試験申込期間:2019年3月25日(月)~4月20日(土)
試験日:2019年6月2日(日)

冬期

試験申込期間:未定
試験日:未定

CILS レベル説明

CILSは基礎から最上級まで6つのレベルに分かれています。各レベルの目安は以下の通りです。

レベル

学習の目安

A1 基礎

自己紹介や他者の紹介ができ、個人的な話題(どこに住んでいるか、何を持っているか等)について質問し回答できる。
問題に使われる語彙は約850語で、うち600語は基本語彙。
イタリア語の授業を約50–100時間受講したレベル。

A2 初級

身近な話題(例えば家族、買い物、仲間、場所、仕事等)に関する言い回しや表現を理解し使うことができる。
問題に使われる語彙は約1200語で、うち700語は基本語彙。
イタリア語の授業を約100–150時間受講したレベル。

UNO(B1) 中級

日常生活のなかで頻繁に遭遇する場面で適切な言葉が使え、イタリア旅行が問題なくできる。
イタリア語の授業を約150時間受講したレベル。

DUE(B2) 中上級

日常生活の、より広範囲な場所に対応でき、また勉強や仕事において的確に意志の伝達ができる。
イタリア語の授業を約250–300時間受講したレベル。
合格者はイタリアの大学入学時のイタリア語試験を免除されます。

TRE(C1) 上級

日常生活のみならず公の場面や仕事でも状況に適したイタリア語を使いながら意志の疎通ができ、イタリアの機関や企業等と口頭および書面で交渉することができる。
イタリア語の授業を約400–500時間受講したレベル。

QUATTRO(C2)最上級

公式、非公式のあらゆる状況だけでなく、仕事上でもコミュニケーションがとれる。ネイティブスピーカーと同等の能力を求めるものではありませんが、イタリア語を自由自在に使いこなす語学力が必要です。
イタリア語の授業を約750–1000時間受講したレベル。

お申込み方法

お問い合わせ先

イタリア文化会館 イタリア語学校
Email: certificazioni@iictokyo.jp

お申込み方法

必要書類をご準備の上、イタリア語学校窓口でお申し込みください。

必要書類

1. CILS申込書(必要事項を記入済みのもの)

<記入上の注意>
■ 点線で囲まれた欄(LIVELLO)
SEDE…IIC Tokyo DATA ESAME …日 data/ 月 mese / 年 anno
■ LE TASSE PAGATE NON VENGONO RIMBORSATEの次の行
data…申込書の記入日(日 / 月 / 西暦、の順番で)
Firma パスポートのサインと同じものを、オリジナルでお願いします(コピーは不可)。
(注意)サインが漢字(日本語)の場合は、下線の下に読み方を欧文ブロック体でご記入ください。
■ IMPORTANTE:Indirizzo per la spedizione del certificato
郵便番号、住所、氏名を漢字で…IIC Tokyo DATA ESAME ご記入ください。

2. パスポートのコピー(写真が載っているページの見開き)

受験料

受験料は、申込用紙を同封のうえ現金書留でお送りいただくか、 お申込み時に、当館東京教室のCILS受付窓口にて現金でお支払いください。

レベル

検定料

1科目別料金

A1
15,000円
3,500円
A2
15,000円
3,500円
B1
20,000円
4,500円
B2
23,000円
5,000円
C1
24,000円
5,000円
C2
27,000円
6,000円

受験申込受付窓口(申込書・受験料の送付先)

イタリア文化会館 東京 イタリア語コース CILS受付係
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 電話:03-3262-4500

Full Exam

Book all tests at once

Single Test

If you already passed some exam modules you can choose just the tests you missed

試験結果について

試験結果は試験実施日より2~4カ月後に発表されます。現地の事情により、試験結果の発表及び送付が大幅に遅れる場合があります。
CILSの公式ウェブサイトにアクセスし、受験番号、生年月日を入力すると試験結果が確認できます。
▶数科目のみ合格された場合、CILSの公式ウェブサイトから合格科目が記載された証明書をダウンロードすることができます。
▶全科目の合格証明書は、試験結果が発表されたのち、お申し込みの際に記入されたご住所に当館より郵送します。

A1/A2レベル
7点以上で合格
B1レベル以上
11点以上で合格

過去の試験問題・回答

過去の試験問題(2012年~2019年)はイタリア文化会館図書室にて閲覧・購入することが可能です。
 A1, A2:400円/1部 
 B1, B2, C1, C2:500円/1部

過去の試験回答(PDF形式)

回答はシエナ外国人大学の厚意により提供されたものです。

試験対策コース

CILS/CELI準備コース

イタリア語検定試験(CILS/CELI)の受験対策講座です。

CILS 各レベルの詳細

scriccioli
このクラスでは、絵描き歌や童謡などで、遊びを通してイタリア語を楽しく学びます。おとぎ話の読み聞かせや物作りの活動も行いますので、言語の勉強と共にイタリア文化にも触れて、多角的に子供たちの好奇心を育てます。
午後
土曜日
giocherelloni
子供たちには、性数の一致や動詞の活用のような文法的な概念は、とても理解しにくいものです。何となく使えるようになったフレーズなどは沢山あるかもしれませんが、このクラスでは、文法的な学習へ初めての一歩を踏み出します。また、遊びこそ豊かな学びとなりので、様々な想像力を働かせるレクリエーション活動も行い、イタリア語とイタリア文化を楽しく勉強します。
午後
土曜日
curiosoni
このクラスでは、以前習ったイタリア語を復習しながら、基礎を固めて、新しい文法や語彙を増やします。子供たちが、より効果的なコミュニケーションをとれるようになるのが、このクラスの大きな目的の一つですが、イタリア文化に対しても興味を深められるよう、様々な教材を用いて、各種テーマについてディスカッションや作文の活動も行います。
午後
土曜日
ragazzi
色々な場面でイタリア語が使えるようになるというのが、このクラスの目的の一つです。既に習ったイタリア語の苦手な点を見直しつつ、家族や友達との会話以外の環境における、親称と敬称の使い分けに伴う文法と、コミュニケーションの項目も徹底的に掘り下げます。授業中には、音楽・映画・文学・歴史など、イタリア文化に関する沢山のテーマも幅広く取り上げて、ディスカッションや作文など関心を深めるアクティビティも行います。
午後
土曜日