イタリア文化会館

ご利用規約

1) 手続き・受講に関する注意事項

  1. 本規約は、イタリア文化会館(以下「当館」といいます。)のイタリア語講座のすべての申込・登録に適用されるものです。申込により本規約に同意したものとみなしますので、本規約をよくお読みになり、申込手続を行ってください。
  2. 申込にあたって、当館は個人情報を取得し、取り扱います。当館の個人情報の取扱いは、法令及び当館の個人情報保護方針に従います。

2) 申込方法

  1. イタリア文化会館では受講料のお支払いは株式会社DEGICAが手掛ける決済代行システム「KOMOJU」を使用しています。「KOMOJU」のクレジットカードのオンライン決済、あるいはコンビニ決済で承っておりますので、ご希望の支払い方法を選択して予約を行ってください。
  2. 申込は当館の語学コース専用ホームページのオンライン申込フォームより予約を承っております。申込予定のクラス、曜日、時間帯をご確認の上、オンライン申込フォームに必要事項をご記入ください。
    ご登録いただいたメールアドレス宛に自動返信で確認メールを送信します。
    ※現在のお支払方法はクレジットカード決済及びコンビニ払いのみとなります。なお、デビットカードはご利用いただけませんので、予めご了承ください。
    申込方法
    お支払い方法
  3. 申込順により登録させていただきます。当館のイタリア語講座のすべてのクラスは定員制で、満員になり次第締め切らせて頂きますので、お申込はお早めにお願いいたします。
  4. 申込締め切り日以降も定員に余裕のあるクラスにはお申込みいただけますが、コース開講準備の関係上、開講前日までにはお申込み下さいますようお願い申し上げます。また、コース途中からの受講であっても、受講料の減額はありませんのであらかじめご了承ください。
  5. 過去に講師や他の受講生に迷惑をかける行為があった場合や、その他当館が不適切と判断する場合は、お申込みを受け付けない場合があります。この場合においてすでに受講料をお支払いのときは、返金手数料3,000円を差し引いた受講料を返金いたします。

3) コース編成及び変更

  1. 受講者が使用する、デスクトップパソコンやノートパソコンおよびそれに接続可能な カメラおよびマイク、あるいはタブレット等は受講者ご自身が用意するものとします。また、使用端末にインストールした無料アプリZoomを使用してレッスンを受講するものとし、ブラウザーでの使用は不可とします。スマートフォンからのご利用は動作環境の保証が確認出来ないため推奨いたしません。
  2. 各コースとも申込締め切り日に一定の申込みがあった場合、コース成立とし、以降のキャンセルは後記5条に定めるところによります。
  3. 各コースとも最低申込者数(通常3名)を設けており、申込締め切り日までに最低申込者数に満たなかった場合は、そのコースは開講されません(コース不成立)。開講されない講座にすでにお申込みいただいた受講者の方には、、受講料を全額返金いたします。返金時期はコース不成立の決定後2週間程度となりますのであらかじめご了承ください。
  4. コースが不成立で、開講されない講座にすでにお申込みの方がコースの変更を希望される場合は、定員に余裕があるコースにご案内いたしますので、当館までご連絡ください。ご希望のコースに変更できず受講を見送られる場合、受講料を全額返金いたします。
  5. コース不成立の決定は開講の約1週間前までにお申込された方にのみ、メールでご連絡いたします。申込にあたっては、正しいメールアドレスをご登録のうえ、当館語学コースのメールアドレス(scuola@iictokyo.jp)のドメイン受信許可の設定をお願いいたします。
  6. クラスの変更は原則として承っておりません。ただし、やむを得ない理由で、同一学期内に定員に余裕のあるクラスがある場合に限り、クラスの変更ができる場合があります。クラスの変更を希望される場合は、当館までご相談ください。
  7. お申込みされたコースを、次の学期のコースに振替えることはできませんのでご了承ください。

4) キャンセル・ご返金

  1. 自己都合によるキャンセルの場合、コース開講の準備(講師、教室などの確保等)の都合上、申込締切日以降は、受講料は一切返金できません。申込締切日前までのキャンセルについては、1講座につき3,000円の手数料を引いた金額を返金いたします(返還時期は申込締切日後3週間程度です。)。
  2. 天災・パンデミック等、お申込された方の責めに帰すべき事由によらないコースの中止につきましては、コース開講前であれば、受講料を全額返金いたします。コース開講後の中止につきましては、コースの進捗等に鑑みて返金額を決定させていただきます。この場合の手数料は当館が負担いたします。
  3. (2)の場合に該当しない場合でも、傷病や転勤で受講できなくなった場合は、医師の診断書、会社の転勤証明書などをご提出いただくことで、受講料の全部または一部を返金する場合がありますので、当館までご相談ください。ただし、この場合であっても、1講座につき3,000円の手数料を引いた金額を返金させていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

5) 講座について

  1. 当館のコースの授業はすべてイタリア語で行います(一部セミナーを除く)。
  2. 日本の祝日にあたる日も授業を行います(ゴールデンウィークは除く)。
  3. 講師やコースによっては宿題と講師配布資料が出されることもあります。
  4. 各講座のプログラムはあくまでも目安であり、受講生の要望・レベル、講師の判断などによって、クラスによっては進度が異なる場合があります。すべてのクラスが1学期のうちに各コースのウェブページに掲載されているシラバス通りに終了することを保証するものではありません。

6) 教材

  1. ご予約をいただいたコースの教材・教科書は専門書店もしくはオンラインサイトにて購入可能です。ご予約いただいたコースのウェブページで「教科書」項目にある教科書名をご確認の上、お買い求めください。なお、当館でもお買い求めになれますが、一学期に1日のみの販売日となり、事前予約が必要です。着払い等での発送対応はできかねますのでご注意ください。
    教科書一覧
    教科書販売日
  2. 当館で購入できるテキスト等の教材は、受講する講座で使う教材のみです。
  3. 使用するテキストの代金は、受講料には含まれておりませんので、別途、ご購入下さい。
  4. いったん購入されたテキスト等の返品・交換を承ることができるのは不良・破損があった場合のみです。自己都合による返品・交換は一切承ることができません。あらかじめご了承ください。

7) オンラインレッスン

  1. 受講者が使用する、デスクトップパソコンやノートパソコンおよびそれに接続可能な カメラおよびマイク、あるいはタブレット等は受講者ご自身が用意するものとします。また、使用端末にインストールした無料アプリZoomを使用してレッスンを受講するものとし、ブラウザーでの使用は不可とします。スマートフォンからのご利用は動作環境の保証が確認出来ないため推奨いたしません。
  2. レッスンに参加する際に接続可能な無制限のインターネット接続環境は、受講者ご自身の負担のもとに準備するものとします。
  3. 受講者は、インターネット接続やパソコンの使用に関する最低限の知識を有することとします。
  4. 受講クラスの変更およびオンラインレッスンの見学は原則不可とします。
  5. 当館は、以下の件に関して責任を負わないものとします。
    • a) テクニカル・サポートの提供
    • b) 受講者がオンラインレッスンに接続できることの保証
    • c) 接続環境の脆弱性による中断等の起きないことの保証
    • d) 一度提供された授業を再び行うこと
  6. Zoomをご利用中に発生する不具合についてすぐに対応できない場合があります。 授業開始前にいま一度最新バージョンのZoomがインストールされているかをご確認の上、オンラインレッスン風景や使用方法に関する当館のご案内をお読みくださいますようお願いいたします。

8)  欠席の取り扱い

  1. 当館のコースは決められた日時に授業を行う固定制であり、欠席された授業の振替はできません。
  2. 出欠に関して事前にご連絡いただく必要はありません。担当講師に欠席した旨を伝え、欠席時の配布資料などは講師から直接受け取ってください。オンラインレッスンにご参加の場合、担当講師と共有されるGoogle Driveをご確認ください。

9)  代講・休講

  1. 天候、講師のやむを得ない理由により、一部のコースで、講師の代行や振替を行う場合があります。振替については、事前に受講者に個別でメールにより連絡させていただきます。振替の日程に関しては、受講者と協議した上で決定し、補講を行ないます。ただし、補講に出席されなかった場合には返金は一切できませんので、ご了承ください。
  2. 天候、交通事情、またその他のやむを得ない理由により、その日予定されていたコース全てが休講となる場合があります。コース全体の休講のお知らせは当館ホームページで発表するほか個々への連絡はメールにより送付させていただきます。休講となった場合は、補講を行います。原則として、休講となった日と同じ曜日で補講を行ないますが、補講に出席されなかった場合には返金は一切できませんので、ご了承ください。
  3. 当館の都合により授業を開催できなかった場合、当館と講師の協議により振替の日程の候補を決定し、受講者に知らせ、受講生に期日までの回答を得て決定します。期日内の回答がなかった場合、他の受講生の回答に基づいて決定します。

10) その他

  1. 受講料未納のまま受講することはできません。
  2. 東京教室には駐車場・駐輪場はありませんので、車や自転車などでの来館はご遠慮ください。
  3. コース受付、講師や他の受講生に迷惑をかける行為があった場合や、その他当館が不適切と判断する行為があった場合は受講をお断りすることがあります。この場合において、受講料の返金には応じかねますので、あらかじめご了承ください。
  4. 子どものためのイタリア語以外のコースの受講資格年齢は原則14歳以上です。

11) 受講証明書と在籍証明書

  1. 全コースとも期間中の80%以上出席した方には、当館所定の受講証明書および在籍証明書(1レベル修了時 のみ)を発行することができます。
  2. 受講証明書および在籍証明書の発行をご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
  3. 受講証明書および在籍証明書には1通1,000円の手数料が必要となります。証明書の発行には3週間程要します。

12) 特定商取引に基づく受講前表示

機関名     イタリア文化会館 イタリア語学校
施設名     Istituto Italiano di Cultura - イタリア文化会館
代表者名    シルヴァーナ・デマイオ
所在地     〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30-2F
電話番号    03-3262-4500
Fax番号     03-3262-4510
メールアドレス  info@iictokyo.jp
お支払方法   クレジットカード(VISA/Mastercard/JCB/AMEX/Diners Club)・コンビニエンスストア(先払い)
商品代金以外の必要料金  コンビニ支払い手数料・消費税(商品代金に含まれる)

13) クーリング・オフ

ア 契約書面を受けとった日から8日を経過するまでの間は、書面により当契約のキャンセルができます。用紙は当校受付にて用意しています。
イ 当契約の解約は、解約に関する書面を発したときに、効力を生じます。
ウ 当契約の解約の場合は、当校は損害賠償又は違約金の支払いを請求いたしません。
エ クーリング・オフ可能期間中は開講後であっても、受講料その他の金銭の支払いを請求いたしません。
オ 当校がすでに受講料を受領しているときは、速やかにその全額を返還いたします。
カ 当教室が解除に関する事項について不実のことを告げる行為をしたことにより誤認し、または威圧したことにより困惑しこれによって契約の解除を行わなかった場合は、クーリング・オフができる旨の書面を交付・説明した日から 8日間は、契約の解除を行うことができます。
*受講料が 50,000 円以下の場合、クーリング・オフの適用はありませんのでご了承下さい。

14) 中途解約

① クーリング・オフ期間経過後は、将来に向かって中途解約を行うことができます。
必要事項(氏名・現住所・電話番号・受講内容〈曜日・時間・コース名〉・清算金振込口座)を記入して持参してください。当校受付に、申請用紙も用意しております。ただし、教室に来ることができない理由を当校が確認し相当と認めた場合は、書面の送付による申請も可能です。
② 初回の契約レッスン日前の解約については、受講証発行手数料、コンピューター入力料、該当コース定員設定にともなう変更手数料として15,000 円を請求させていただきます。
③ 初回の契約レッスン日後の解約については、解約日までのレッスン日数分(受講料総額÷契約レッスン全日数×実施済日数)と解約日以後の契約レッスン残日数分の 20%(上限 50,000 円)を請求させていただきます。
④ ②又は③に該当する費用に対し、解約申込の日より支払済みまで 14%(1年 365 日計算)の遅延損害金が発生します。
*尚、既契約金納入額が有る場合、②③④に該当する額を差し引いた金額を中途解約精算返金額とします。
*解約手続きには3日間要しますので、受講解約日3日前までに申請願います。
*その他 前受け金についての保全措置は講じておりません。
*受講料が 50,000 円以下の場合、中途解約の適用はありませんのでご了承下さい。